ゴルフスイング改善計画

スライス、フック、トップ、ダフリ、チョロ。100切りできないアベレージゴルファー向けのスイング改善サイトです。

フットジョイ 14 ナノロックテックグローブの使用感

最終更新日: 公開日:

ゴルフのグローブで迷った経験はありませんか?

私はゴルフを始めた当初から、どうしてもゴルフグローブだけは気に入ったもので固定することができず、長らくアレコレ試していました。

ゴルフのスイングを1から徹底的に改善すると決めたときに、谷将貴さんのレッスンDVDを参考にしたのですが、そのとき谷コーチが着けていたグローブが「adidasのパワーバンドシリーズ」でした。

adidasのパワーバンドシリーズは、adidas独自のサターンエンボスという親指からバッチ部のグリップ力が抜群で、長く愛用していました。

ですが、最近のPGAツアーや日本国内のツアーを見てもわかるとおり、「FJ」マークのついたフットジョイのゴルフグローブが人気です。

ゴルフグローブは、自分に合うかどうかが感覚の世界になるので、違うゴルフグローブにすることにためらいがあったのですが、フットジョイの評判の良さは前々から聞いていたので、最近使い始めました。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

フットジョイ 14 ナノロックテックグローブ

最近使い始めたのは、FootJoy(フットジョイ)のナノロックテックグローブFGNTC14 です。

  • 強いグリップ力
  • 高い水分拡散力
  • ソフトな風合い

という3つのポイントを実現する「ナノフロント」という、高強度ポリエステルナノファイバーを使用しているゴルフグローブで、雨の日のゴルフでもグリップ力が落ちること無く耐久性に優れているという点が特徴です。

フットジョイ 14 ナノロックテックグローブの使用感

フットジョイ14 ナノロックテックグローブでまず驚いたのが、その付け心地の良さです。

雨に強いグローブというのは、少しゴツゴツして手のフィット感がイマイチな印象がありましたが、フットジョイのナノロックテックグローブは違いました。

ソフトにピタッと吸い付くような感覚で、自然と手に馴染み、付け心地は最高でした。

キツ過ぎず余り過ぎることなく、本当に自然とフィットするので、ゴルフクラブのグリップを握りときに違和感は全くありません。

この付け心地、装着感は本当に気に入りました。

注目のグリップ力ですが、晴れの日や夏の汗をかく季節でもしっかりとしたグリップ力を発揮します。長時間使い続けてもグリップ力が落ちること無く、耐久性もあります。

ですが、雨の日のグリップ力はさすがに少し落ちます。

こればかりは晴れた日と全く同じようにはいきませんが、決して滑るようなことはありません。やはり雨の日は小まめにグローブの水を拭いたり、乾いたグローブに替えることが必要でしょう。

フットジョイ 14 ナノロックテックグローブを使い続けるか?

今後もフットジョイ 14 ナノロックテックグローブを使い続けてみようと思っています。

ソフトな装着感と心地良い付け心地が気に入りましたし、グリップ力もadidasパワーバンドシリーズのサターンエンボスと遜色ありません。

さすが、多数のプロゴルファーも使用し、評判の高いゴルフグローブだけはあると言えます。

サイズは平均的な大きさなので、普段使っているサイズで問題ありません。
ソフトタッチのグローブなので、少しぴったり目(キツめ)がいい場合は、ワンサイズ小さいのでも大丈夫でしょう。

fj_nanoフットジョイナノロックツアーグローブの詳細はコチラ

スポンサードリンク

スポンサードリンク

管理人がよく利用するオンラインショップ

 - おすすめゴルフグッズ, ゴルフグローブ


ページ上部へ