ゴルフスイング改善計画

スライス、フック、トップ、ダフリ、チョロ。100切りできないアベレージゴルファー向けのスイング改善サイトです。

ブリヂストン TOURSTAGE V10ボールが安い!

最終更新日: 公開日:

先日、GDO(ゴルフダイジェストオンライン)のネットショップを見ていたら、お買い得なゴルフボールがあったので、早速購入してしまいました。



【GDOネットショップ】ブリヂストン TOURSTAGE V10ボール

BRIGDESTONE(ブリヂストン)のTOURSTAGE V10ボールです。

私は、ブリヂストン製のゴルフボールが好きで、普段使用しているボールは「ブリヂストン TOURSTAGE エクストラディスタンス」です。
[参考]ブリヂストン TOURSTAGE エクストラディスタンスの評価(内部リンク)

エクストラディスタンスは、その名のとおりよく飛んでくれるゴルフボールで、飛距離の出ない小柄な私のドライバーショットでも、大きく飛距離を稼いでくれます。

TOURSTAGE(ツアーステージ)V10ボールも、発売当初から評判が良かったので気になっていましたが、値段もやっぱり高かったので、なかなか購入には至りませんでした。

今回は、かなりの低プライスで再発売されていたので、購入してラウンドで使用してみました。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

ブリヂストン TOURSTAGE V10ボールの評価

結論から言うと「トータルバランスが非常に良いゴルフボール」です。

飛距離、方向性、スピン量

「とにかく飛ぶ」とか「とにかくスピンが効く」といった特徴のあるゴルフボールではありませんが、機能性の全ての面において高いレベルのゴルフボールです。

飛距離も出ますし、方向性の安定感もあります。
スピンも適度に効いてくれます。

この「スピンが適度に効く」というのが重要です。

個人的に、ゴルフボールは「スピンが効けば効くほど良い」とは思っていません。

状況に応じて、上から打ち込んでしっかり止めたい場合もあれば、ある程度ランを効かせて転がしたい場合もあります。

スピンが効きすぎるゴルフボールだと、スピンの調節が逆に難しくなってしまうので、スピンが適度に効くブリヂストン TOURSTAGE V10ボールのようなゴルフボールの方が扱いやすいと感じています。

打感、フィーリング

打感は柔らかめです。

ブリヂストンのゴルフボールは、比較的柔らかめのボールが多く、私が気に入っている理由でもあります。

打感が硬いボールだと、どうもショートアイアン以下の短いショットにおいて、柔らかいボールが打てないような気になってしまうからです。
※これは個人のフィーリングの問題なので気にならない人もいるでしょう。

ドライバーで何度か打ってみた感じ、ヘッドスピードの速いゴルファーには少し合わないような気がしました。
これも打感が原因ですが、ドライバーショットに関して言えば、もう少し固めで反発力を感じて「弾き出すイメージ」で打てれば完璧なゴルフボールですね。



【GDOネットショップ】ブリヂストン TOURSTAGE V10ボール

普段、1ダース1000円から2000円前後のゴルフボールを使っている方は、ぜひこの機会に使ってみてください。

ゴルフボールの値段の違いは性能にしっかり現れますし、打感や打ちやすさの違いもハッキリ感じられるはずですよ。

管理人がよく利用するオンラインショップ

 - おすすめゴルフグッズ, ゴルフボール


ページ上部へ