ゴルフスイング改善計画

スライス、フック、トップ、ダフリ、チョロ。100切りできないアベレージゴルファー向けのスイング改善サイトです。

全米女子オープン 日本選手は総勢12人が出場!

最終更新日: 公開日:

海外女子メジャーの今季第2戦「全米女子オープン」が6月19日(木)から開催されます。

場所は先週の男子メジャー「全米オープン」と全く同じ「ノースカロライナ州のパインハーストNo.2」男女同会場の開催は史上初とのことです。

注目の日本人選手は、何と総勢12人が出場です。
今季2勝をあげている成田美寿々プロや昨年の賞金女王森田理香子プロをはじめ、錚々たる顔ぶれです。

<参加予定選手>
成田美寿々、森田理香子、宮里藍、宮里美香、有村智恵、横峯さくら、上原彩子、吉田弓美子、渡邉彩香、穴井詩、城間絵梨、橋本千里(アマ)

そんな中私は、成田美寿々プロと渡邉彩香プロの2人の若手に注目しています。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

絶好調の成田美寿々プロ

今季すでに2勝をあげ、先日の「ワールドレディスサロンパスカップ」で国内女子のメジャー初優勝を遂げた成田美寿々プロ。

優勝だけではなく、ここ最近の成田プロの成績は「13位、優勝、8位、6位、優勝」と常に上位争いに加わり、うち2回優勝という成績ですから、今一番勢いのある日本人選手でしょう。

米国女子メジャーのコースセッティングの前にどのようなゴルフをするのか今から楽しみですが、ここ最近の絶好調ぶりを見ると期待せずにはいられないですね。

豪快な飛距離が魅力の渡邉彩香プロ

今季国内女子ツアー初優勝を果たした20歳の渡邉彩香プロ。

身長172cmの恵まれた体格を活かし、ドライバー平均飛距離は270ヤード。
ツアー屈指の飛ばし屋として知られる渡邉彩香プロは、今季は要所でみせるアプローチの小技も上達してきています。

今季も成績にバラつきはありますが、ここ3試合は「8位、12位、12位」と安定してきています。飛距離と小技が噛み合えば、大会を盛り上げてくれる選手の一人になってくれるでしょう。

相変わらず韓国勢が強さを見せていますが、日本人選手にも良いゴルフを期待したいですね。今週末も目が話せません。

管理人がよく利用するオンラインショップ

 - LPGA, ツアー情報


ページ上部へ